開運風水術の紹介サイト。インテリア風水、開運グッズで幸せに。

風水インテリア 開運Navi > 寝室 > 寝室風水について

寝室

寝室風水について


スポンサーリンク

陽宅三要の一つである寝室は、玄関と並ぶ重要な場所で、主に、そこに寝る人の全体運に影響を与えます。

寝ている状態は無防備であり、運気を吸収しています。1日の活動で失った運を補充し、新しい1日に備えます。当然、寝室の運気が悪ければ、その悪い気を吸収していることになり、運気はアップしません。「運の栄養失調」のような状態になります。

「水」と「火」の気はありませんが、陰陽のバランスは必要です。寝室に陽の気が強いと、ゆっくり休めることができません。多少の陰の気も必要です。

とにかく、自分がリラックスできて安眠できる部屋にすることが原則です。

十分に休息できる、運気の良い寝室を作っていくことで、その人の運気全体を上げることができるのです。


<枕の向き>
北枕・・・気の流れがスムーズになり、熟睡できます、人間関係運・金運アップにも効果的。

東枕・・・営業マンや若者、早起きがしたい人に向いている方位です。

西枕・・・ぐっすり眠れる方位です。寝起きが悪くなりますが、静かに寝たい人におすすめ。

南枕・・・インスピレーションを必要とする人には最適ですが、深い睡眠は取りにくいです。


良い方位: 延年・天医・生気・伏位】【悪い方位: 絶命・五鬼・六殺・禍害


開運アドバイスはこちら!
NGチェックはこちら!


<寝室風水 関連リンク>
「北」にある寝室
「北東」にある寝室
「東」にある寝室
「南東」にある寝室
「南」にある寝室
「南西」にある寝室
「西」にある寝室
「北西」にある寝室