開運風水術の紹介サイト。インテリア風水、開運グッズで幸せに。

風水インテリア 開運Navi > 子供部屋 > 子供部屋風水について

子供部屋

子供部屋風水について


スポンサーリンク

子供部屋は、「勉強」「遊び」「睡眠」といった目的に使われる部屋で、子供の運を育て伸ばしていくための大きなポイントにもなる場所です

これから成長していく子供は「木の気」を持っており、大人以上に「気」を受けやすく、風水の影響が出やすいといえます。そのため、風水では、子供の運や性格などは子供部屋の運気などで決まるといわれています。

ポイントとなるのが「部屋の方位」「机の向き」「まくらの向き」です。

1、「部屋の方位」については各ページで解説します。
2、<机の向き>
北向き・・・集中力が高まるので、賢く勉強のできる子供になる可能性があります。学者、弁護士、医者などを目指すならこの方位に。

東向き・・・元気が良くてスポーツ万能な子供や、コンピュータや楽器に精通する子供になりやすい方位。スポーツ選手やエンジニア、演奏者、研究者を目指すならこの方位に。

南向き・・・芸術的な才能に優れる子供になる可能性があります。「陽の気」が強いので、長い間座っていられません。勉強机としては不向きです。芸術家、漫画家、タレント、クリエイターを目指すならこの方位に。

西向き・・・やる気に欠け、勉強の能率が上がらない方位です。ちなみに学校の机は西向きであることが多いようです。これは、右利きの人の手元が影で暗くならないようにするためらしいです。

3、<枕の向き>
北枕・・・気の流れがスムーズになり、熟睡できます。

東枕・・・成長がよく、積極的な性格になります。早起きができるように。

南枕・・・なかなか眠れず、イライラしやすくなります。

西枕・・・ぐっすり眠れます。早起きは苦手。

勉強と遊びのスペースはきちんと分けて、子供の才能を大きく伸ばしてあげれるような部屋作りをしていくことが大切です。

 

良い方位: 天医・生気・延年・伏位】【悪い方位: 絶命・五鬼・六殺・禍害


開運アドバイスはこちら!
NGチェックはこちら!


<子供部屋風水 関連リンク>
「北」にある子供部屋
「北東」にある子供部屋
「東」にある子供部屋
「南東」にある子供部屋
「南」にある子供部屋
「南西」にある子供部屋
「西」にある子供部屋
「北西」にある子供部屋