開運風水術の紹介サイト。インテリア風水、開運グッズで幸せに。

風水インテリア 開運Navi > 風水開運グッズ詳細情報その2 > 風水グッズアイテム・龍(ドラゴン)

風水開運グッズ詳細情報その2

風水グッズアイテム・龍(ドラゴン)


スポンサーリンク

風水・龍(ドラゴン) 風水 龍 ドラゴン

の息が及ぶところ富と繁栄が約束されるといわれ、幸福のシンボルです。

東を司る四神、「青龍」も龍ですし、風水用語である「龍脈」や「龍穴」にも“龍”という言葉が使われていることから、龍はエネルギー(気)の象徴とされ、風水においてかなり重要な存在だということが分かります

皇帝の権威をより高めるために、爪の数で位がつけられました。

○五爪龍・・・皇帝だけが使用することを許された龍。
○四爪龍・・・寺院仏閣、貴族が使用することを許された龍。
○三爪龍・・・一般市民が使用することを許された龍。
現在では、このような制限はなく、誰でも自由に使用(描いたり)することができます。

 

龍には、さまざまなパワーが備わっているといわれ、困難な状況に陥ったときや、人間関係のトラブルに悩まされたときにそれを改善してくれます。また、自分の願いを叶えるための努力を怠らず、常に前向きでいれば、全体的に運が向上して開運に導いてくれます。

さらに、墓地や寺院、警察署など、「陰の気」が漂っている場所に隣接していたり、周りの建物の角がこちらに向いている場合に、その凶作用を解消させることができます。

 

龍の置き場所は、玄関もしくは部屋に入って右側、または水の方位である北です。右に置くのは、陰陽エネルギーの関係で、龍にとって右側の方が居心地がいいからだそうです。北に置くのは、龍が水を好むからです。


龍に限らず、風水アイテムは電磁波に弱いので、電磁波の出る物の近くには置かないでください。(例・・・テレビ、パソコン、冷蔵庫、電子レンジの上など)さらに、周囲を囲ってしまうのもNGです。

また、いくら「水」のある場所だからといって、トイレや風呂などの水回りには置かないでください。このような場所は「陰の気」が強すぎて、風水アイテムの力が逆効果になってしまうことがあります。


龍は水を大変好み、水の力でパワーを得ています。ですから、龍には毎日新鮮な水をあげてください。


飛龍
飛龍
良運を呼び込む「龍脈」を作り出す最も基本となるアイテムです。

金龍
金龍
こちらも良運を呼び込む「龍脈」を作り出す最も基本となるアイテムです。中国福建省の寿山で産出される寿山石を細かく砕き、樹脂と練り合わせて作られたもの。

双龍
双龍
雌の龍と、雄の龍が一対になった双龍は、それぞれが陰と陽を司り、陰陽バランスを調和するので強いエネルギーを生み出します。

山水龍(下山)
山水龍(下山)
山水の龍脈から降りてきて、今まさに水晶の玉をつかもうとしている龍です。

山水龍(上山)
山水龍(上山)
山水の龍脈を昇って、今まさに水晶の玉をつかもうとしている龍です。

願い龍
願い龍
パワーストーン(丸玉)を持たせて願い事をすることができる龍です。願いに応じて、パワーストーンの種類を変えましょう。

剣龍
剣龍
剣に巻き付いている龍は、邪気除け・魔除けに使われます。